スタッフブログ - マルチフィールドな着こなしが出来る「ラルフローレン」って凄い!

マルチフィールドな着こなしが出来る「ラルフローレン」って凄い!

カテゴリ : 
スタッフ・ブログ
執筆 : 
UnitedStyle 2010-3-13 15:15
相変わらず天気が不安定な日々な名古屋....。
今日も、朝から、雨が降ったり止んだり....。

少し前までは「雨」って「嫌なイメージ」が強かったのですが、昨年、個人的に畑をやり始めてからイメージがガラッと変わった。
「恵みの雨」とは良く言ったもので、畑の野菜達の成長が、普通の水道水をあげたときと、雨が降った後では、見るからに違う。
雨が降ったとは、見た目にも明確なくらい「成長が早い」んですよ。
恐るべし自然の力!
今のタイミングは、畑を休ませているタイミングな為、雨が降っても「雑草」の成長が進行するだけで、今ひとつハッピーでは無いのですが、それでも、野菜達を育てる「土」にとってはとても大切な栄養分。土が栄養を得るというよりも、土を中和させるために混ぜた「苦土石灰 」や、その他の栄養素が雨によってまんべんなく土に馴染んでゆく。
良い野菜を作るには、良い土作りが基本。土が良くないと全然できが違うんですよ。

野菜達を植えた後は、当然ほぼ毎日「農作業」が待っています。しかしこの時期は、土をいじると2週間ほど放置し、安定するまで待ちの時間が長いです。

今や「コンビニ」的にタームが短い社会において、全く反した時間の流れです。
でも野菜って、種をまいてから収穫できるまで3ヶ月とか平気でかかり、その間毎日の様に水をやったり、雑草を取ったりと、メチャクチャ手間がかかります。
でもその末に、収穫した野菜は「格別」ですけどね!

実は......。
「もったいない」という声が聞こえてきそうですが、最近農作業をする際に「ラルフローレンのビンテージシャツ」を着ることが多いのに気がついた(笑
特に狙いや意図はないんですが、なぜか多いんですよ。
ブラックウォッチのシャツで、本当にビンテージ物のアイテム。
友人から「サイズが大きすぎて着れないので」ともらった物で、タグが表に出ていて、その筋の人にすると、かなりなビンテージ・アイテムだとか...。

しかし、僕の中で「服」というのは「着て」「汚して」こそ「服」という考えがあります。
やはり着てもらうために「生まれてきた」のですから、ちゃんと「着てあげる」なわけです。

そんな服を「農作業で!」なんて言う方もおられるでしょうか、なぜか、この服を手にしてしまうんですよね〜。他にも沢山服はあるのに、これなんですよ(笑

多分、何かあるんでしょうね。気合いとか、気分的にスイッチ入るとか(笑。
しかし、自分で言うのも変ですが、ブラックウォッチ柄の服着て畑って合うと思います。

これにカーハートのハードデニム、レッドウィングの編み上げブーツなんか合わせてたら最高・最強なんですが....(笑

そういう意味では「ラルフローレン」って凄いと思う。
都市生活を初めてして、晩餐のような公式の場所、はたまた、畑のような状況など、様々なフィールドにフィットするブランドってそう無いですよ。

この間も、オリンピックのアメリカ選手団はラルフローレンでしたしね。
う〜〜ん。奥深いブランドです!

by ENGIN#9

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.unitedstyle.jp/modules/d3blog/tb.php/316

コメント

コメントの投稿

_CM_COMRULES :
cс 眼 若若<ゃ 眼 冴 眼 dvd disk TV series dvd boxset dvd movies Blu-ray Action dvd Cartoons dvd Children dvd Comedy dvd Documentary dvd Concert-Music dvd Crime dvd Drama dvd Fitness dvd Reality-TV dvd Fantasy dvd Horror dvd DVD 莢 ユ DVD ユ≪ DVD 純 DVD 羌桁 DVD 脂え DVD 梧 DVD 膃膤 DVD c DVD LIVE DVD 篁 DVD